エッセイ漫画

ep8:結婚式がキャンセルになったお話し「ここに決めました」

そんな感じでサクッとサンルートを見たあとに、また舞浜ホテルに戻ってまいりました。
「一通り見終わったら、またお話しさせてください」という、客を逃さんという舞浜ホテルさんの手腕にまんまと乗せられた感じです。
まぁうちら夫婦そろって優柔不断なので、これくらいグイグイでこられたほうが助かるっちゃ助かります。

結果、式場まだ2つしか見てないのに舞浜ホテルに決めてしまいました。
あれだけ当日に決めることのないように念を押してたのに(笑)

やはり当日割引が大きかったですね。
「ほんとはここが不満だけど…」みたいなこともなく、こっちの要望も全て満たした上で今日契約すればさらに安い!
ともなれば今日決めちゃうしかないってなもんですよね!
他の場所を見ていないのである意味賭けみたいなとこはありましたが、結果としてこの判断は正しかったといえます。
(どこに決めてたとしても、後悔するほどではなさそうですけど)

舞浜ホテルとサンルート(ファーストリゾート)を比較

ちなみにサンルートでも当日割引はもちろんやってくれました。
値段で言えばこちらのほうが圧倒的です。

ではなぜ、ここまで金額にこだわる私が舞浜ホテルに決めたかというと
いちおう決め手といえるものがありますので軽く説明したいと思います。
安さ重視といえど、こだわるところはこだわりたい!

サンルート(ファーストリゾート)の感想

まずチャペルですね。
これは別に気にしない人も多いかもしれませんが、式の様子をあまり第三者に見られるのって苦手なんですよ。。。
サンルートはおもっきし入ってすぐのロビーにチャペルがあるので、他の利用客や宿泊者に丸見えなのがちょっと引っかかる…
個室型のチャペルもありましたが、定員50名なのでちょっと圧迫感があるのと、そもそも50人じゃ全員入らないっていう。(60人くらい呼ぶ予定でしたので)

続いて披露宴会場。
こちらは高いところからの景色はすばらしく、窓からディズニーランドが見える会場!というのはとても魅力的ではあります。
しかし言うてもディズニーランドを外から見た景色。窓に近づけば駐車場がバーンと(なんなら工事中の様子とかも)見えちゃうので、まぁあくまで「いちおうシンデレラ城も見えるよ」くらいの感じでいたほうがいいかもしれません。ディズニーランドはディズニーランドの中から見た方が良いに決まってます。
まぁこれは私がディズニー慣れしすぎてしまったゆえにそう感じてしまうのかもしれないので、当たり前ですが検討する場合は是非ご自身の目でお確かめあれ!といったところです。

・・・なんかディスってばっかな気がするな。
いや普通に立派な式場でしたよ。単に私の性格と合わなかったというだけです(;・∀・)

舞浜ホテルの感想

まずは先ほどにもあったチャペルですかね。
これは前回の漫画でも描きましたが、オフィシャルホテルで一番新しいだけあって、ここの独立チャペルは本当にきれいでした。
独立だから他の人に見られない!シャイな私にはうってつけってわけです。
そして嫁さんはこのチャペルがほんとうに気に入ったそうな。
「これだ!」って思えるものがあったなら、それはとても大事にしていきたいですね。

そして私の中で本当に1番「これだ!」と思えたもの。
それがバズーカです(笑)
正直最初は、ホテルの式場なんてどこもキレイに決まってんだから嫁さんが好きに決めてくれと。
なんとなくの好みの違いでしかないじゃん、くらいに思ってました。

そこにバズーカですよ!めっちゃインパクト大!
ミッキーのパラシュートをズドンと打ち上げる!やばいですね!
自分が気に入ったというのももちろんなのですが、ゲストにも何か目新しいものを見せてあげたいというのも大きかったです。
正直他人の結婚式ってめんどくさいじゃないですか(笑)
わざわざ来てもらって、なんとなくおいしい料理食べて会場もきれいだったね~って感じで普通に終わるのもアレですし。
何かひとつでも印象に残したい!「お前の結婚式はアレやったよね」って言えるものを提供したかったのです!

舞浜ホテルに決定

そんなこんなで見学初日に式場が決定。
(サイアク他の場所にしたいってなったらキャンセルすればいいやというゲスい気持ちもありましたが)
ここから先は打ち合わせと準備で大忙しです。
お見積りにない出費もたくさんあります(泣)

お金ある人はプランに任せちゃったほうがほんとラクですよ。

<<一つ前・・・次のお話し>>