KH

[KH:7]キングダムハーツのストーリーを理解しよう

〜〜前回のおさらい〜〜
なんやかんやカイリ救出、最終決戦へ

今回でキングダムハーツ最終回となります。
アンセムを倒しリクを救うべく、今一度「ホロウバスティオン」へ!

カイリからは「約束のお守り」を預かり、必ず無事に戻って、お守りを返しにくると約束します。

ワンピースでいうところの麦わら帽子みたいな。

そうして再びホロウバスティオンへたどり着くソラたち。
しかしそこにはもうアンセムの姿はありませんでした。

とりあえずせっかく来たのでこの世界の鍵穴を閉じると、トラヴァーズタウンにいるレオンたちがやってきます。
(ずいぶん簡単に来れるんだな)

ここで最終決戦へ向けて、いったん気持ちの整理をしておきます。
アンセムを倒せば世界は元通りになりますが、しかしそれはみんなとのお別れを意味します。
もともと世界はバラバラだったしね。もとに戻るということはそういうこと。

でも離れ離れになっても大丈夫!そう、心が繋がっているから!
この世界は全て心が解決してくれます!
気持ちを切り替えたところで、いざアンセムの待つ地、「エンドオブザワールド」へ…。

エンドオブザワールド


はい、キングダムハーツのラストワールドです。
ここはハートレスの世界なのでアンセムを倒したら消えてしまいますが、これも心がなんとかしてくれるので大丈夫です。

ここからラスボスまでずーーーっと戦闘が続くので特に書くことないんだけど、
途中ファンタジアの魔人でてきます。名前はたしかチェルナボーグ(ボーク?)
初見で「おぉ!」となったのは彼くらいですね。

そんなこんなで連戦につぐ連戦で最深部へたどり着き、いよいよアンセムとの決着です。
本物かどうかは分かりませんが、場所は最初にソラがいた島です。
そこへ待ち構えるアンセムさん

ボス戦もまー長い長い。
お前あと何回倒せばええねん!てくらい、場面を変えては戦闘。また場面を変えては戦闘。
強くはないけど雰囲気だけはいっちょ前です。

最終的になんか宇宙戦艦ヤマトみたいになるアンセムさん

バトルシーンは割愛させていただいて、見事アンセム撃破!!(笑)
そしてお待ちかね!このゲームのタイトルにもなっているキングダムハーツがいよいよ現れます。

どうやらキングダムハーツって扉のようですな。

扉の向こうには闇が広がっており、アンセムが言うには全てはこの暗闇から生まれたらしいのです。
ソラたちに敗れキングダムハーツの闇の力を手に入れようとするも、すかさずソラが、
「ちがう!キングダムハーツは闇じゃなくて光!!」
と叫んだところで、キングダムハーツから光があふれアンセムを消し去ります。

「なぜ光がぁぁぁ・・・」と、納得いかない感じでアンセムは消えていきましたが
ほんとになぜなんでしょうね。

ほんとさっきまでアンセムが言ってたとおり闇だらけだったのに、ソラの「光なんだ!」の一言でほんとに光がでてきました。
言ったもん勝ちなのかな。

しかし光が出たのもその一瞬だけで、中には再び闇があふれてきてるので扉を閉めねばなりません。
重たい重たーい扉を閉めようと頑張っているところへ、急遽リクも駆けつけます!

どういうアレか分からないけど、リクはもとに戻れたようですな。
外からはソラが、内側からはリクが、力を合わせて扉を閉めます。

しかしこんなときにも容赦なく襲ってくるハートレス!
これはもうアカンか!?となったその時、ピンチを救ってくれたのは王様でした!
ここで満を持しての登場ミッキーマウス!!

もう出番こないんじゃないかと思っていたミッキーは、ラスボス倒した後でしかもシルエットでの登場!!
しかしまぁ、若干ミッキーの出番諦めていた部分もあるので素直に嬉しかったです。おいしいとこ持ってったって感じですね。
・・・あぁミッキーは実在したんですね、都市伝説じゃなかった。

そして今度こそほんとのほんとに扉を閉めます。
扉の外と内側、両方から鍵を閉めて世界は元通りになるのでした。
リク・・・ばいばい(´・ω・`)

エンディング

長いソラの旅もとりあえずひと段落し、世界は再び平和を取り戻しました。
みんなはそれぞれ、元居た世界に戻りましたが、ソラ、ドナルド、グーフィーの3人はそのとき扉の前にいたので、キングダムハーツの扉があった世界に飛ばされたようです。

緑広がる広大な世界、ピクニックにはもってこいですね。

あてもなくなんとなく歩いていると、そこへプルートが登場。
なんと王様の手がかりと思われる手紙をくわえているじゃありませんか。
「王様に会ったのか!?」とソラたちはプルートを追いかけて、走りだしました。

いつか王様、そしてリクに会えると信じて…

めでたしめでたし。

 

 

はいっ!!

というわけでキングダムハーツのお話しはこれにておしまいです。
お疲れ様でした。

次回は、扉の内側に残ったリクと王様を迎えに行くために、光への扉を探すところから始まります。
カイリのもとへ帰ると約束したので、それもちゃんと果たさねばなりませんね。

まぁここまでは割とシンプルなストーリーなのでまとめやすかったんですけど、これから先は登場人物も急激に増えるし話がかなり複雑になります。
正直私も大して理解していないので、詳しいことは各自ググるなりヤフるなりお願いしたいと思います。
冒頭でも言いましたが(言ったよな…)これは「今さら1からプレイするのもアレだから、ざっくりストーリー知りたいな~」というキングダムハーツ初心者の方と、ストーリー全部忘れた私自身のおさらいのために書いたブログなので、次シリーズからも解説はだいぶザックリすると思います(笑)

それではまた次回、「キングダムハーツ チェインオブメモリーズ」(通称COM)でお会いしましょう。
チャオ!