雑記

腫瘍?キズ?うちのハム太郎[後編]

うちのハムスター「ゆきみ」
とりあえず薬を与えて様子を見ることに。

目薬のようなタイプで、1日2回3滴。
手術は正直イヤなので、これで治ってくれることを祈るばかりです。

ゆきみは臆病なのか落ち着きがなく、薬を飲ませるのも一苦労です。
くちもとに薬もってってやればペロペロしてくれるのですが、そこまでもっていくのが難しい。。。
けっこうポタポタと無駄撃ちしてしまいました。

まぁ後に、カゴの中では大人しいからそこで薬飲ませれば楽だと気付くのですが・・・しばらくカゴの外で飲ませてました。
その際あばれないように、若干手に力を入れてハム子をつかんでいるのですが、そのせいかコブから「ぷちゅっ」と膿がでてきてしまいました・・・。
(びっくりした・・・)

嫌な顔されながらもティッシュで膿をふき取ります。
膿を出し切った後は腫れも引いてきたように感じ、その後も薬を与え続けた結果だいぶ元気を取り戻してきました。
見た目はまぁ…サムネの写真の通りハゲてはいますが、キズもなく腫れもしっかり引いています。
(また毛生えてくるのかな…)

とりあえず食欲も戻っているようだし、以前のように回し車を夜中にカラカラカラカラと回しているので一安心、てところでしょうか。
まぁ念のため、もういちどお医者さんに診てもらいますので、そのときの最終的な内容はまたこちらに追記しておきます。

まだまだとっとこ元気に生きてもらいたいです。
へけっ!

追記

ちょっと遅くなりましたが後日お医者様に診てもらいました。
まぁ膿も出し尽くして、元気を取り戻したのなら問題ないでしょうとのこと。
薬がきれて再発する可能性もなくはないですが、すでに薬がなくなってから1週間くらい経った今も特に変化はないので、その心配もないだろうと。
いやー、とりあえず安心しました。ハゲた部分も徐々に毛が生えてきてます。
長生きしとくれよ(^ω^)