イラスト

【メディバンペイント】クリッピングについて

クリッピングマスク、これもまたデジタルならではの奥義ですね。
べたっと下塗りを終えたイラストに影を書き足していくのに大変便利な機能です。
簡単に言うとはみ出さないで塗れる(はみだした部分は見えない)機能です。

クリッピングとは

はみ出さないっていうのはつまりどういうことかっちゅうと、画像で見てもらったほうが早いですね。
たとえばこちら、ピンクで塗ったカービィちゃんに影をつけたいと思います。

ピンクのレイヤーの上にもうひとつレイヤーを作って塗りたいわけですが、当然はみ出さないように塗りたいですよね?
はみ出ちゃったら悲しいですもんね?消しゴムで消してると涙がでてきますよね?
あ、はみ出ちゃった・・・

これをクリッピングを使えば泣かずに済むわけです。
ボタンひとつでこの通り!ぽちっとな。

これがクリッピングってやつですわ。
塗れるのは参照にしたレイヤーの範囲だけ。細かな部分も気にせず済むので勢いのままにペンを進められるってわけですわ!

クリッピング手順

手順というかボタン一つで終了なんですが・・・
まずは塗りたいレイヤーの上に、もうひとつ新しくレイヤーを作成します。
次に「クリッピング」というボタンがありますね。
これをタップしてください。

以上です!
レイヤーに矢印が付いたので分かりやすいと思いますが、下のレイヤーにクリッピングしている状態です。
(クリッピングしているという表現で合ってるのかは知らんが・・・)

この状態で塗ればもう、いくら明後日の方向でペンを走らせようがピンクの外に描かれているものは見えません。神の目を持ってしても!

クリッピングレイヤーの追加

もちろん2つ3つとレイヤーを重ねることもできます。
手順はカンタン!新しくレイヤーを作成し、またクリッピングのボタンをポチってするだけです。
こうして影に影を重ねていってリアリティを出していくのが基本的な描き方ですね。

クリッピングのクリッピング

クリッピングしているレイヤーのさらにクリッピングは残念ながらできません。(やり方はないでもないですが)
何を言っているのかわからねーと思いますが、画像でみるとこんな感じです

このようにクリッピングで塗った見えてる部分だけを、はみ出さずに塗りたいという場合ですね。
上で説明したようにクリッピングレイヤーを追加しても、参照されるのは一番したにあるピンクレイヤーだけです。
影の部分だけの範囲でまたはみ出さず塗りたいという場合は別の手法が必要になります。
こちらは別記事で説明したいと思いますのでまたの機会に・・・

【ipad】メディバンペイントの使い方一覧(随時更新中)